九州の片田舎で三人暮らしをしている志保のブログです。

日々のどーでもいいことを書きとめています。

リアル過ぎてけっこう愚痴もあります。

 

天然B型40代主婦。

膠原病(混合性結合組織病)、気分障害(双極性障害Ⅱ型)で治療中。

主に睡眠障害でQOLを下げています。

料理が好きですが、簡単なものばかり作っています。

趣味は短歌とあまり読めてないけど読書です。

 

 

横浜中華街展に行く

 なかなか寝付けない。いつものことだけど。耳が痒い気がして、耳かきをして眠る。9時半ごろ起きる。疲れていた。この頃、毎日疲れている気がする。

 お昼前に、郁ちゃんとりっちゃんとわたしの3人でデパートの横浜中華街展に行く。物産展は十数年ぶり。雨の土曜日で、車がやたらと混んでいた。りっちゃんの機嫌が悪くならないか心配になる。これから人ごみに行こうっていうのに、目的地にたどり着く前に機嫌を損ねたらどうすればいいんだろう。りっちゃんは、それを察したらしく、今は機嫌悪くならないと言っていた。そして、デパートに出来るだけ近い駐車場に入った。この前、街歩きをしたときに郁ちゃんがびっこを引いていたのを気遣ったんだろう。

 デパートについてから、まっしぐらに物産展へ。そしてまっしぐらにお目当てのお菓子へ。韓国の宮廷菓子らしいんだけど、前にYouTubeで実演販売を見て、一度は食べてみたいと言っていたものだ。残念ながら、今日はちょうど実演をやっていなかったけど、お菓子は無事に入手できた。それにしてもすごい人。郁ちゃんは豚まんも買いたかったみたいだけど、言わないでひとりで思ってるだけだから、買えないんだよ。欲しいなら、早めに言って欲しいわ。

 その後、最近オープンした「食」に特化しているという商業ビルで昼食を摂った。鳥一味っていうお店の定食にする。鶏モモ肉がっつりで、中年を過ぎた3人にはヘビーな内容だった。りっちゃんは、「失敗した。パンケーキとかの軽いのにすれば良かった」と言っていた。下調べしてこなかったんだから、仕方ないわ。人もめっちゃ多かったし。

 鳥一味は、フードコートみたいになっていたけど、席は少なめ。ビルの広さに比べてお店を入れ過ぎのような気がする。ゴミゴミとしたところで食事を摂るのに慣れてないこともあって、ちょっと落ち着かない昼食だった。りっちゃんは、しきりに「デブ率が高い」と言っていた。確かに、80kg超えのりっちゃんが痩せて見えるくらい、太めの人が多かった。ま、でも。このビルにはもう来なくていいかな。1階の食材売場がちょっと面白いかなって思ったくらいだったし。

 食事の後、アーケードを一巡りする。いつの間にか飲食店だらけになっていた。昔、たまに来ていたころは、色んな業種のお店があって、まだ「商店街」って感じがあったんだけど。

 りっちゃんは、家に帰るまでそんなに機嫌が悪くならなかった。家に帰ってから、買ってきたお菓子を食べる。りっちゃんがとっても美味しかったと言っていたので、行った甲斐があった。郁ちゃんは好みじゃなかったみたい。中身をぼろぼろこぼしながら食べていたのをわたしに注意されたのも気に入らなかったのかも知れない。

 今日の郁ちゃんは、いつにも増して食べ方が汚かった。鳥一味で食べているときも、サラダのドレッシングを口の周りにべったりとつけたまま食べていた。そして、唐揚げを口から出したのと同時にだらーっとよだれを垂らしていた。本当に汚い。本当はこんなのと一緒にごはんを食べたくない。

 夕方まで休んで、青梅のリンゴ酢漬けを作る。梅がちょっと多かったので、梅が3個とリンゴ酢がちょっと余った。試しにリンゴ酢を飲んでみたら、安いのを買ったせいか、すごく飲みにくかった。梅を漬けてちょっとは飲みやすくなるといいんだけど。次は安いリンゴ酢を買うのはやめよう。

 りっちゃんは消防団の飲み会に出掛ける。本人も、わたし達も心配していた通りに酔いつぶれてた。近所に実家のある人が、送ってきてくれると言っていたんだけど、遠慮したみたいで、郁ちゃんとわたしが迎えに行くことになる。

 最近、外に飲みに行くことがほとんどなくなっていたから、あまりなかったけど、いつものことではある。吐いて吐いて吐くものが何もなくなっても吐き気ばかりして身動きが取れない感じ。無事ではないけど、帰って来られたので良かった。車にも乗れなくて、警察に来てもらったこともあるからね。

 

人気ブログランキング にほんブログ村