九州の片田舎で三人暮らしをしている志保のブログです。

日々のどーでもいいことを書きとめています。

リアル過ぎてけっこう愚痴もあります。

 

天然B型40代主婦。

膠原病(混合性結合組織病)、気分障害(双極性障害Ⅱ型)で治療中。

主に睡眠障害でQOLを下げています。

料理が好きですが、簡単なものばかり作っています。

趣味は短歌とあまり読めてないけど読書です。

 

 

病院に行く

 夜中に目が覚める。とても眠れそうになかったので、余っていたユーロジンを飲む。病院の予約日の前の晩は、眠れない人が多いみたい。今日、病院だったから聞いてみたら、薬を飲むのは特に問題ないって言っていたけど、作用時間が長いから、翌日残るかもということで、作用時間が短めの、飲んだことのない薬をくれた。いいんだけど、初見さんはアレルギーとか心配だよね。

 ルネスタ錠2mg、超短時間型らしい。2012年に承認されているから、比較的新しい薬なのかな? この薬の効き方は、「GABA(γ-アミノ酪酸)受容体作動薬としてGABA受容体のイオンチャネル型であるGABAA受容体に結合することにより、GABAの効果を増強し、睡眠を誘発すると考えられている」らしい。GABAといったら、ネルノダだよなー。あれ、効くのかな。
 今日の病院は膠原病内科と内分泌内科(心身症)だった。
 りっちゃんは、お酒を飲んで失敗するというか、飲んだら歯止めが効かないこととか、飲んでわたしに対して攻撃的になるようになったことがいけないと思っていたらしく、心身症の先生にお酒を飲むことについて相談していた。そして消防団の集まりには行っていいけど、飲み会には出ないようにと言われて、これを機にお酒をやめることにしたらしい。りっちゃんが決めたなら協力するけど、お酒好きなのに、出来るのかな。意思は弱いけどストイックなところもあるから、大丈夫かな。
 心身症の診察は夜中目が覚める以外は特に問題なかった。睡眠記録表に「そのちょうし」のスタンプを3つも押してもらってご機嫌。膠原病内科も検査値が良かった。いつも、肝機能、腎機能、コレステロール辺りが微妙なんだけど。お酢効果かな? だったらがんばって飲んでる甲斐があるなぁ。
 この時期、提出しなきゃならない書類がいくつかあるので、そのうちのひとつに添付しなくてはならない診断書をもらってきた。家に帰ってから書類を書いた。面倒だけど、どうせ書かなきゃならないので、早めに終わらせる。明日、簡易書留で発送しなくては。
 今日は、久しぶりにともおじさんが魚をくれた。郁ちゃんに電話があって取りに行ったみたい。いつもいろいろ気にかけてくれて、魚が手に入ったら分けてくれるんだよね。今回はヒメイチとエソ。ヒメイチは南蛮漬けにした。エソは揚げ煮にする予定。調理方法が高カロリーだわ~。でも、どっちも好きな魚で嬉しい。ちょうど、魚が食べたいと思ってたんだよね。しばらくごはんのおかずはお魚で決まりだわ。
 今日は、病院に行って、書類を書いて1日が終わった。今日予定していたことは明日に持ち越そう。

 

人気ブログランキング にほんブログ村